ゲーム・ファシリテーターについて
ファシリテーターになるには資格を持ったトレーナーからトレーニングを受け、トランスフォーメーションゲームの開発元InnerLinks社から認定を受ける必要があります。
InnerLinksでは、アメリカ、イギリス、ロシア、ブラジルなど世界各地でファシリテーター・トレーニングを開催しています。日本では2008年からブルーロータスが主催し、イギリスからMary先生を招いて、日本語通訳つきで開催しています。
トレーニングではゲームの構造について学ぶほか、ファシリテーション・スキル、プロセッシング・スキル、権威とパワーについてや各種トピックスを扱う時間もあり、コーチやセラピストとしてのスキル・アップも期待できます。
全部で14日間、130時間をかける世界共通のカリキュラムです。
通常のファシリテーター・トレーニングのほかに、すでにファシリテーター資格を持っている人を対象としたアドバンスド・ファシリテーター・トレーニングソロ・ファシリテーター・トレーニングがあり、少し特殊なトレーニングとしてグループゲーム・ファシリテーター・トレーニングもあります。

次回は2016年秋にファシリテーター・トレーニングを開催する予定です。2016年春には募集を開始する予定ですので、興味のある方は早めにブルーロータスまでお問い合わせください。日程や料金など、詳しい内容が固まり次第ご案内します。