Blue Lotus トランスフォーメーションゲーム日本窓口

Blue Lotus
Kazumi

Findhorn resource パーソン
Transformation Game® の日本窓口として、
日本国内での認知向上、普及に努める。

Blue Lotus 代表 Kazumi

2006年:公認 Facilitator 取得
2010年:上級 Facilitator 取得
2011年:Solo Game® Facilitator 取得
2015年:Group Game® Facilitator 取得

2016年より、日本初となる
Transformation Game® トレーナー資格の取得に努める。


【略歴】

1990年代
  • 研修会社勤務中にNLP™️やTransformation Game®と出会う
  • 身体の不調から、当時吉祥寺にあった越智啓子先生のクリニックでアロマテラピーを受け、そのご縁で越智啓子ヒーリングセミナーを受講
  • 代替医療専門校でアロマテラピーや心理療法などを学ぶ
  • 禅の本に出会い、禅の実践を始める

2000年代
  • アロマテラピストとして働く中で、Mary NelsonさんのLastoneTherapy、Maria Lucia SauerさんのSpiritual Touch Healingと出会い、目に見えない存在たちとのCo-Workを学び、実践する
  • TM瞑想の指導者と出会い、TM瞑想を受講
  • 禅の指導者に出会い、以後継続して禅瞑想を実践
  • Mary InglisさんからTransformation Game Facilitator Trainingを受講。以降自らがTrainingをオーガナイズする
  • Mary InglisさんのProcess Skill TrainingやCo-Creation Workshopを受講し、Co-workingを自らに定着させる
  • オーラ・ソーマを学ぶ過程でタロット・リーディングに出会い、それらを自らのセラピーや日常にも応用
  • Marion LeighさんからFindhorn Flower Essencesをアドバンスコースまで受講
  • 各種セミナーやワークショップに参加したのち、「スピリチュアル・ショッピング」をやめ、本物のスピリチュアル(精神性)に取り組み始める

2010年代
  • アクションラーニングを学び、それまでに学んだことも活用して病院、介護施設などでの職員研修を行う
  • Transformation Gameの日本での普及に力を入れる傍ら、FindhornでのWorkshopを開催

現在は以下のことに取り組み、実践している。
  • 個性を受容しつつ、個がないことを知っている
  • 目覚めて生きるとは、空間認識の意識の変容