Blue Lotus トランスフォーメーションゲーム日本窓口

お知らせ一覧

2020年12月6日

Transsformation Game®️ドネーション・ゲームのご案内

Transformation Game®️9セッションをドネーションにてご提供いたします。
ドネーションについては、2年間休館を決めたFindhorn財団、Game開発元のInnerlinks への募金にいたします。

⭐️Gameの種類及び開催要項⭐️
*Gameの種類:SoloGame、2〜3人のGame及びオンライン・グループGame(オンライン・グループGameは要相談)。
*開催場所:Blue Lotus.荻窪駅より徒歩3分
グループGameは、お問合せ時にご説明します。
*日程:ご希望の日程でお問合せください。
期間:12月〜9セッション終了まで。

2020年11月29日

Global Transformation Game – New Times, New Beginnings: It’s Ours To Do

新型コロナウィルス感染症の影響で、予定されていたプラネタリーゲームが開催できなくなったため、かわりに、年末年始にかけてオンラインでグローバルゲームが開催されます。
すでに60名規模でのトライアルも行って、準備を整えているそうです。
詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

2020年11月16日

Transformation Game®️
  @玉結びリトリート&マーケット2020

TransformationGameのコンタクトパーソンの活動をFindhornのMaryと一緒に仕事で始めて15年目になります。

今年はCOVID 19の影響であまり活動できなかったのですが、「玉結びリトリート&マーケット2020」に参加してTransformation Game®︎をご紹介してきました。

Solo GameとNext Stepsを使用したミニセッションを提供し、2日間で9人のワークをしました。

そのいくつかを写真とともにご紹介します。

今回、熟年層の方たちの参加が多かったのと中学生2名が参加してくれたことはとても嬉しかったです。

熟年層の人々の意図は、これからさらに、世の中に「いまできる貢献をする」というお話でした。私たちも隠遁生活に憧れるのではなく、「枯れてゆく前にもう少し何かをしてみよう」と心を熱く動かされました。

また2人の中学生が「これはGameですか?面白そう」と言ってTransformation Game®️に興味を示してくれました。
2人はNext Stepsを使用したミニGameセッションに取り組んでくれました。
2人には、Love in actionで奉仕いたしました。

2人とのセッションはとってもワクワクするもので、私のスピリットは大喜びでした。

2人から了承を得てその内容をご紹介します。

1人の女の子は、将来パテシエになる。という夢でした。
その背景には、「あるパテシエのことをTVでみて、自分も将来お友達の結婚式の時にケーキを焼いて喜んでもらえたら嬉しい。誰かが喜んでくれることは、自分にとってすごく嬉しい。」と話してくれました。

お話を聴いていて優しいあったかいものがとっても伝わってきました。

彼女のテーマとなるカードは、「あなたの正直さと信頼と愛は周りの人々をありのままでいることを容易にしました」

目的とも深く関係していることがうかがえます。妨げとなるカードは「誘惑」によって後退します。このSet buckカードについてもスラスラと応えてくれて、乗り越える方法を見つけていました。
個人の使う美質をあらわすAngelはユーモア。

もう1人の男の子は、女の子がセッションしていると、気付かぬ間にその女の子の隣にチョコンと座り込んでいました。

彼は突然私に「ねぇ、すっごくキラキラ光っていて綺麗な人だね。永遠の20代って感じ。」と私を喜ばせることを言いました(笑)
私が「どうもありがとう♪」というと、 「ボク、いっちゃっているから」と言うではありませんか(笑)
思わず「私もいっちゃってるから大丈夫、同じね♪」と大笑い。

「それってGameなの?面白そう、僕もやっていい?」
私 「GameではないけどGameと名前がついた意識を扱うワークよ。意識ってわかる?」
彼「ううん」
私「体があるでしょ、その何処かに感情や考えやスピリットというものあるいは魂っていうようなものがあるって思ったりするじゃない?自分自身のそれはどうなっているのかを知ってゆくことができるGameのようなものなの」

私「君はどんな人?」
彼「運動神経がいい、勉強は嫌い、理科が好き数学は嫌い。」
私「じゃあ感情面ではどんな人?」
彼「自由な人で、自由でいたい人」
私「他のこともあるかもしれないけど、そんなふうに私たち人間は、肉体や感情や考えなどからできているよね。それがどんなふうなのかを詳しく知ってゆくことができるボードGame形式のものだよ」

彼の目的は、自分のお母さんが世界の困っている人たちに募金をいっぱいしているのをみて、自分も働いてお金を稼ぐようになったら人々を支援する活動をするというものでした。

私「それをすると、あなたはどうなるの?」
彼「誰かの役に立てて嬉しいし、みなが幸せになれる感じだ」
私「そうなるとその時は、カラダや気持ち、心ってどんな感じになると思う?」
彼は、胸の下の方から胸の辺りまで両手を開くジェスチャーをしました。
私「いまのジェスチャーには、どんな意味があるの?」と訊くと
彼「胸の下の方から熱い塊が上がってくるんだよ」と言いました。

道の障害になりうるSet buckカードのselfish(身勝手さ)と言うカードに、ボク、これよくやってると言いました。

彼「学校でもっと自由に動きたい。じっとしていられなくて窓を飛び越えたい気持ちを止められないんだ。実際に何度もやって先生に自分勝手な行動とよく叱られている。」

私「自由をおさえつけられるって感じるのは嫌なことだよね。でね、それは誰かの役に立つ?」と訊ねてみました。すると彼は「友達には、授業の邪魔になる」
私「そうなのね。もし君が怪我とかしたらどうなる?誰かに迷惑がかかる?」
彼「お父さんやお母さん、そして先生に心配させたり迷惑がかかる」と言いました。

私「動きたいと言う衝動を抑えるのは辛いかもしれないけれど、どんな行動をするかを選ぶ力は、君にあると思うんだ。君はどうしたい?」と質問してみた。
すると、彼は「もうやらないようにする」と言いました。

私はここでもう一度質問をしました。
「いまここで、自由に動きたいという衝動を思い出して、カラダ全体の感じているその時の感覚を思い出すことはできる?」
彼はしばらく目を閉じて「うん、できるよ」
私「そのままでいながら、さっきの熱い塊も思い出すことはできる?………その2つを混ぜ併せてみてね。そうするとどうなる?」
彼「あっ、なんかいい感じ❣️」
私「今感じたその感じを覚えておいて。そして動きたい衝動が起きたら思い出してみてね」彼「うん、わかった」と言いながら頷きました。

この若い2人の幸せを分かち合う貢献という質に関係する意図と、そこからくるvisionの明確さ、そしてフェルトセンスのシャープさに嬉しくなりました。

Transformation Game®️は10代の人にももっと深くお届けできる、未来を生きる人々をサポートしてくれるパワーがある、 若い世代の人が身の廻りの人々や世界に対して貢献を想う、願う姿をそれはそれは美しいと感じました。

私たちが担当したTransfirmation Game®️の玉結びは、きっと玉結びができたと思えます。
こうして玉結びTransformation Game®️の2日間は終わりました。

帰りまでには、来年1月に岐阜と常滑でのゲームのお申し込みもいただきました。

これは、宿泊したゲストハウスのオーナー夫人とお話ししていて「このGameを広めようと思ったんですか?」と質問されたときに「いいえ、ただ好きだったからです」と応えた自分が、何かから逃げていたように思えたからです。

そこで私は初日に意図をつくり玉結びに臨みました。

「私の意図はGameDevaと一緒に Transformation Game®️の本当の素晴らしさを提供し、多くの人々と分かち合うことです。」

 

2020年11月1日

玉結びリトリート&マーケット2020

11月14日(土)、15日(日)に愛知県常滑市にある暮布土通りで開催される「玉結びリトリート&マーケット2020」にTransformation Game®️で出店します。
秋の日の散歩がてら、遊びにいらしてください。

2020年10月17日

トランスフォーメーションゲーム・ファシリテーター・トレーニングの延期について

Findhornの再開は2022年になったという連絡がありました。
2021年に予定していたTransfirmation Game®️Facilitator Trainingをはじめとする各種日本語ワークショップは、2022年の開催予定になります。

2020年10月8日

Transformation Game®︎を9時間プレイした日

〜 ソロ・ゲームをファシリテートさせていただいたmakiさんのブログから、ご本人の許可を得て転載します。〜

2018年に訪ねた北スコットランド・フィンドホーン財団のジョイさん創始・現在はInnerLink社のボードゲーム、Transformation Game®︎を東京で遊んだ日の話。

先日の2020年9月の秋分の頃。

ランチや休憩を入れつつも午前11時スタートで、終わったのは夜の21時半。

我ながら長時間よーやるなーと。
でも長かろうと、愉しいのであります♡

〜続きはmakiさんのブログでどうぞ。こちらです。〜

2020年9月13日

ゲームの開催を再開します。

長い間休止していたゲームの開催を再開します。

☆1日参加OK!まだ間に合います☆
9/20 〜22日 10:00スタート 18:00 終了
Solo Game は随時受け付けております。
トランスフォーメーションゲーム JOY~喜びの種
詳しくはお問い合わせください。

2020年9月13日

トランスフォーメーションゲームの魅力

☆☆☆ゲームイベントを開催いただいた、あるサロン・オーナーさんの感想☆☆☆

過日当サロンにて、トランスフォーメーションゲームというイベントが開催されました。

定員マックスの12名の方が参加して下さいました!

仕事に取り組んでいく中で様々なブロックに突き当たったり、自分の自信のなさを実感したり、迷ったり悩んだりする事も多いはず。

逆にとてもうまくいってる人は何が上手くいっているのか、それにも理由があるはずなのです。

自分自身と向き合い、自分の中にある心のわだかまりやブロックを知ることでそれを乗り越えていくヒントが生まれます。ブレイクスルーが起こると途端に状況は変わります

ゲーム盤の上で起こることは完全に人生で起こっていることの鏡です。

ゲームを通して観るものは自分も気がついていない自分の課題や自分の魅力です。 上手くいく人は魅力を知り、それを活かしながら楽しんでいます。

逆に上手くいっていない時は自分を見失っていたりできないと思い込む、余計な観念、概念が邪魔していたりするのです。

二人のファシリテーターさんの鋭いツッコミで『ハッ』と気がつかされることがあったり、自分自身で自分を止めていたものに気がついたり。

ジェットコースターに乗ったみたいな涙あり笑いありの1日でした。

私はオブザーバーとして横で進行を見守らせていただきましたが、みなさんの中にたくさんの思いがあることを知って益々応援したくなりました。

やりたくても一歩が出ない人
やっているけど結果に繋がらない人
なんだか行き詰っている人
いろんな葛藤や戸惑いがあるけどみんな真剣に向き合ってそして一歩づつ成長しているのがハッキリとわかりました。

目からウロコの発見があった方がたくさんいらっしゃいました。

これからのビジネスや人生にかならず進化をもたらすとても有意義な時間だったと思います。



☆☆☆Transformation Game のコンタクトパーソンを一緒にやっているTadashiさんの 【男性から見た!トランスフォーメーションゲームの魅力】☆☆☆

はじめのうちは、ただ面白いなぁという印象でした。なぜなら、出てくるカードがあまりにもぴったりくるものだからです。

正直なところ、自分自身のセットバック(挫折の経験)の扱いは苦手だったし、今でもあまり得意ではありません。でも「ああ、自分にはこういう側面もある」と素直に受け取って、そのことに気をつけるようにしています。

一時期、ビジネスマンにこのゲームを提供していたことがあります。そのとき「部下が会社施策を受け入れてくれない」と悩む中間管理職の方が、【あなたにはできないと分かっていた】というカードを見て「ひょっとすると(上司である)私自身が会社施策を受け入れていないということかも知れませんね」と話されました。

また、上層部の都合で進行中のプロジェクトが中止になりそうなプロジェクト・リーダーの方が【自分の人生に責任を持ちます】というカードを見て「たとえプロジェクトが中止になっても、自分と周囲に何かが残ることをして、後悔が残らないようにしようと思う」と語られるなど、皆さんゲームを通じて多くのヒントを得ていらっしゃいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆1日参加OK!まだ間に合います☆
2020年9月20日 〜22日 10:00スタート 18:00 終了
Solo Game は随時受け付けております。
トランスフォーメーションゲーム JOY~喜びの種
詳しくはお問い合わせください。