Blue Lotus トランスフォーメーションゲーム日本窓口

セッションを受けた方のご感想

2022年2月7日

オンライン・コーチングを受けた方のご感想 その6

Image

10月からのお試しセッションに参加してくれている友人の参加しての気づきをご紹介します。
このパーソナルセッションでは、瞑想を推奨し、坐ることを慣れるため、おうちで、またオンラインでの無料メディテーションを開催さしています。
瞑想の真の質は、日々の生活の中に存在します。
毎日座り瞑想することは、瞑想クオリティに触れ、慣れ親しむ入り口のようなものです。
彼女は1年間毎日、瞑想をつづけたそうです。
下記よりお読みいただけます。

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.

私は、ある朝の明け方に、急に呼吸が体の深くまで入り、眠りから覚めました。その呼吸は私の体の内部までゆっくりと隅々まで行き渡り続けました。その呼吸の感覚は今まで経験したことがありません。私は何が起きているのか分からず驚きならも、その心地良さにただただ起き続けている呼吸に身を任せました。なんて心地良いのだろうと。

その後、布団から起きて歩いたり、仕事をしたりなど日常生活をしていても、その呼吸は続き続けてました。

ふと気がつくと、私の頭の中がとても楽でした。思考は常に起こるのですが、思考はどこか遠いところにでもあるようです。全く気にならず、遠くで聞こえる外国の話し声のように感じます。しかもいろんな事が気にならない。わたし楽しく動いている。今まで感じた事のない事です。

更に私は気がつきました。この呼吸が体の隅々まで入っていること、思考が起こるけれどもとても遠くにあるという感覚はとても楽なんです。ずっと嬉しくて笑顔で過ごしてました。  

私は、こんな経験をずっとしたかったんです。

今回の経験で、私は何もしていないことも気づきました。

「私」じゃない何かから起こる経験をしていきたい。そのために何が起きているんだろうと、書いてみました。

2021年11月30日

オンライン・コーチングを受けた方のご感想 その5

Image

人生を味わう、ほんとの笑顔。
Coaching sessionにて。

今日は、はじめてお目にかかるKちゃんと。
ご感想をいただいたので、ご承諾を得て、ご紹介をいたします。


【感想】
kazumiさんの無邪気さと笑顔。
終始笑顔を絶やさずセッションされているのが素敵で、あっという間の時間でした。

「無垢」を体現されている方だというのが私の一番の感想です。
禅タロットの「無垢」のカードがよくでてきてどんな感じかわからなかったのですが、こういう方のことなのだとヤッターと答えをもらった感じです。

セッションを終えて、頭の中の思考の一部が「むむむ???」という状態で、ちょっとふらふらしています。
湯あたりしたような感覚。もう要らなくなった自分の一部の根を変えてもらったような感じさえします。

私の心は軽く深刻さがない、広がりと自由さえ感じます。
遊ぶときのような軽さです。
次回も楽しみにしています。


Image

和美の独り言

今時はお問合せ時に、お電話番号をしっかりと記載してくださる方は珍しい。
その上、2回のやりとりで、何をどうするのやら訳のわからないであろうセッションへお申し込みいただき、2日しか空いてない時間枠に飛び込んでくれました。

なんとも軽快なセッションで楽しかったです。

どんどん楽らくとご自身のパターンをみてゆく。それは自然に発生する熱量。

わかりにくい話には、もう一度話してくださいますか?と問いかける。そこに自分の"わからない"と相手の話を"知りたいが"はっきりとあらわれていた。それぞれの価値観からではない言葉の意味での交流。などなど。。。ハートで聴く。
望んでいることは、おんなじだった。
のぞみは、ハートで話しハートで受け取るコミュニケーション💓

なかなかハートからのエネルギーで他の人と繋がれないことが多い。

私たちは、アナリズムや達観者、はたまた頭で考えている理想の人物が私と信じている。考えや感情や知識を私だとしている。
そして、思考とそれにくっついている感情を生きている。
時々自分に「それって、ほんと?」ときいてみる(笑)

それ以前に、かずみは、自分のカラダに自分の核?種?の在処を感覚できずに孤独だった。カラダの中に繋がりがないのだ。自分の赤いルビーのような炎のようなマグマに出会うまで、探した。
そして行き着いた胸が躍るソースとの恋愛のようなものについて話したような記憶が…(笑)

私はない そして 私はある。
後者の私はTransmutationに帰属する。

おいで!おいで!みんなおいで!
というルーミーの詩のような空間が表れていた。

そこでお目にかかれた感じがしてます。
ネクストステップスのカードとのお話も素敵だったわ。

ありがとう。

2021年11月1日

オンライン・コーチングを受けた方のご感想 その4

Image

ご感想の掲載を快くご承諾いただいたのでご紹介します。


今日はありがとうございます。
始まりから惜しみなく降り注ぐ言葉のシャワーで今の私のひっかかりが徐々に解けていく感覚がありました。
目の前の和美さんの体現が、心から心にダイレクトに届くことで「不立文字」の意味に少し触れた気がしました。
覚者はこんなにもリラックスして人と対峙することで、相手をリラックスさせることができるんだと、今日、生まれて初めてエンパスであることをラッキーだと思いました^^
私の人生の第二幕を和美さんがササッとエレガントに開けてくれたような感覚が残っています。 ふんだんな愛に感謝します。
今日からの1ヶ月…楽しみです。
次回も宜しくお願いします。


追記のご感想
セッションに参加していただいたお礼と、お伝えしたいことをメールしたお返事です。感謝 ଘ♡ଓ

こんにちは。
喜びが伝わってきました。
子供の頃から夢に見ていた、言葉の要らないコミュニケーション。
現実に起きると、それはこんなにも完璧なのだと感動しています。
カードについては、良いことばかりでは無かった経験やそもそもの資質、私という個人を俯瞰して見ている錯覚に陥りました。
カードの情報については、これから日々の中で深めていきたいです。
瞑想は毎日やってみるつもりです。
素敵なロールモデルに出会えたので、モチベーションがあがりました^^
愛と過ごす1ヶ月。楽しみです。
気づきはいつも、日常の、ふとした時にやってきます。
「あるがままをみよ」
その言葉を噛み締めています。


Image

kazumiの つぶやき

このセッションのメンターは、自分自身の目の前にある出来事や状況。そしてテーマをご自分でみつけ、やることを日常でただやります。
だからほんとに普通で特別でもなんでもありません。
ですが、味わいが変わります。
意識が変わります。
セッションに期待することは、さまざまですが、共通する事柄がいくつかあります。
『しあわせで生きる』
『いのちの喜び』
『私は何者?』など
もちろん目の前のお困りごとや欲求も扱います。

 私ごとですが、個性と存在の間で迷子になって、どう関係するのかさえ見つけることができず、彷徨っていた頃を思い出します。
個性や自我を私として生きていた私というものが、私は意識だと移行してゆくと何も変わらないけれど、それまでとは、異なる生きものとして存在していることに気づいてゆきます。
あるいは気づき始めた人たちが多くなったのだと猫Guessはいうとります(笑)
人は意識でエネルギーの表れ。
私と思っているものが、それだ!
と確信が起こると、
空間認識の意識が変わる。
そこには、
いまここ のみが存在しています。
『喜びの中に喜び棲まう』
言葉だけではお伝えできないのですが、
そこに現れた いま に 存在(あるが在る)があった。
私は誰?
私は私
そして、私はそれ。
『喜びの中の喜びだった』
この日のセッションでは、それを目撃しました。

2021年10月23日

オンライン・コーチングを受けた方のご感想 その3

Image

瞑想を一緒にやっているお友達からオンライン・コーチング・セッションのご感想と気づきをシェアしていただいたので、ご紹介します。
旅の同胞と一緒に喜びを分かち合えることは、言葉では言い尽くせない幸せと喜びです。


今の生活や環境に不満はないものの、かと言って、満足することもなく、高みを見たいと思いセッションを受ける決意をしました。

最初のヒアリングシートの段階から感動と気付きの連続で、1回目のセッションを終えた今、和美さんを通して映し出された反映を目の当たりにし、私(私という者の概念の源、根源)を全て受け止め、その上で安心して前に進める土台を目にしています。

込み上げる豊かさに満たされました。
これからの人生が益々楽しみです❤️

カードの解説を読んで、朝から瞑想しました。
calling 実は前から起こっていました。

思いつきですぐ行動する癖があることに気づきました。

それが直感なのか、思考なのかは、今まではよくわからなかったけど。

掃除とかを無心でしてると起こると今朝思いました✨
引き続き、瞑想と俯瞰してみます😊✨

味わって、読んで、浸ってまた感じてを繰り返している…
そんな、今です(笑)

頭の理解ではなく染み渡って
隅々まで浸透する感覚。
うっとりです🥰

環境も周りも何も変わらないのにね。

自分も外側は変わらない、変わってない。

あるのは内側から込み上げる安心感と安定感。
瞑想の静けさが深く深くなりました😚❤️

もちろんまだまだ瞬発的な喜怒哀楽はいっぱいあります(笑)

そして、
それさえも愛おしい🥰

質問です❤️
何故、それは私たちを通して体験したがるのですか?笑
わけわかんないことでごめんなさい🤣


【和美】
その質問、数年前、実際にその場を目撃したのだけどね、
親切な老師は、“ただそれが起きている”
とお応えするそうです。(笑)
私たちという個性を通して体験したいんでしょうねぇ。


Image

なるほど〜
良いも悪いもない、全てを味わい尽くすのですね🤣

ただ坐る
ただ坐る
静寂の中に私がないということを知り、その感覚を落とし込んでいく。

するとほんとに我が消えていく?というか、どのようでも良い感覚が芽生えます。

その繰り返しの最中なんだと、
すとんと
腑に落ちました。

2021年10月11日

オンライン・コーチングを受けた方のご感想 その2

今日は本当にどうもありがとうございました!
その後お陰様で、今日は一日なんか元気で、背筋がしっかりしたというか、満たされている感じ、それこそ祝福されている感じが続きました。
これが持続できるように、瞑想も続けていきたいと思います。

SNSを読ませて頂きました。

そんな風に受け取って頂いて、とてもうれしいし、感謝です。
仕事柄、小さい頃のかずみさんのような、まだ言語化できない子たちに会うかもしれないので、少しでもそんな子たちの役に立ったらいいなと思っています。

改めて読ませて頂いて、「対立」、私自身は今はあまり巻き込まれていないのですが、 いろいろな「対立」のエネルギーに接する機会があるなあと思いました。
そういう時に、久高島の朝日のイメージとともに、祝福できるといいなと思います。
常に祝福を受けているのだということを感じ続けていられればと思います。

また次回、よろしくお願いします!
楽しみにしています!

<Kazumiの感想>

久しぶりに朝から対面でのコンサルデーションコーチングのセッション。
初めてお目にかかる方なので駅までお迎えに向かう。

お茶を飲みながらのコンサルテーションは、力が抜る感じが好きだ。
いくつかのテーマとなるお話を聴きながら、直感的にNext Stepsが合うだろうと、テーマについて観てゆく。

ご自身のリソースであり、方向性を教えてくれる Inthightのカードは2枚とも『今すぐ祝福の場へ移動して祝福をします。』というActionカードだったこともとても興味深い。この道を歩く上で取り組むことでタレント&ギフトになりえる『対立』というパターンへ役立つ個人のリソースも祝福へ移動するというカード。
それは、まるで祈りのような祝福だと感じた。

祝福すること、すぐに移動して行動するということ、それらが意味することは、それぞれの人々によって異なってくる。

それぞれの種のプロセス、使命というような特別なものでなく。
その種そのもの、その質こそがスペシャルだ!
そしてまた、それらを知り。そのプロセスを生きてゆくさまを観るのはとても美しい。 祝福あれ。

余談:kazumiのひとりごと。
街道までお見送りの帰り道、共通点の坐禅についてたわいない話をしながら歩く。 

私が真剣に坐りはじめたきっかけは、生きることが苦しくて、蛞蝓になって、誰かに塩をかけてもらい、とけて消えてしまいたいと思っていた時期だったこと。
  今では想像できないと皆さんからよく言われること(笑)

子供の頃から、道を歩いていたり、人混みの中に入ると大きな静電気のボールが飛んできてぶつかるので痛かったこと。 

誰なのか、何なのかはわからないけれど、話しかけられるように声が聴こえてくること。

他の人の思考の本音や感情がみえてしまう感覚と認識、
それらを誰にであるものだと信じて生きてきたこと。 

ある時から他の人の理解や感覚が自分とはあまりにも違っていて、苦しかったこと。
自分はへんなのかも?と思っていたこと
などなど。 
坐禅を日課にしたきっかけを話していた。
話そうと思っているわけでもないのに、勝手に口から話されていった。

話の途中、ぶつかってくる痛い静電気の大きなボールの話あたりで『あら〜、それはたいへんだったですね〜』と言葉ではないコミュニケーションでそこにいてくれた。

そして、あとから
『それは生きにくかったですね』と、優しいお顔と目をしておっしゃった。
こんなふうに声をかけてもらったのは、はじめてだった。

そのコミュニケーションには、わかりあえる嬉しさや喜びがある。
でもそれだけではない。
幸せな感覚は、実は、それだけではない。

お互いがリラックスしていて、余計なものがそこになく、ハートが重なりあい1つになるような、そこにある感覚の体験から認識されたものなのだ。

それを本来の私とよぶ。
なんと豊かでありがたいことか。

今日のセッションの中味、
『祝福のActionを思いながら、もうここに現れた、Yさんのステップの祝福が始まっていた。私への祝福のエネルギーを頂いています。』

2021年9月3日

オンライン・コーチングを受けた方のご感想

オンラインでのコーチング&コンサルテーションでは、クライアントさんの課題となる要素についてワークして、クライアントさん自身が次のステップスと解決方法を発見し、行動して課題の改善することが可能です。

自分自身に起きているさまざまな出来事、例えば仕事や家族や自分自身などの関係性について。 また実現したいことがあるなど。

このセッションでは、テーマを改善しながら、まだ気づいていない自分自身に元々備わっている力(能力)への新たな気づきや新たな視点、脳や意識の新しい回路が形成され、課題解決と自己成長と新たな意識との出会いになりえます。

感想をいただいたのでご紹介します。

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.
かずみさん🌹
こんばんは

二日間本当にどうも有り難う御座いました。
お疲れは出ていないでしょうか?

早速の報告です。
コミットメントした事をさっそく行動で実行しました。
今日、仕事のパートナーに伝えました。
私自身の内側に意識を向けて、しっかり呼吸に意識を向けて、自分自身の穏やかさを確認して、そこの感覚に私自身の全てを預けて。
セッションの時と同じまんまに。

無事に相談に乗ってもらえ、先方さまへお返事することができました。
それから家庭内でのお味噌やお豆腐の冷蔵庫からの出しっ放しも神様が置いたのだと思え、全てがそれと同じで神様がやっているんだと思えました。

それから、自分から差し出す
と言う意味とどういうことかが、ようやくわかりました。

自分が世界という空間へ何を差し出していて、どんな影響のさざなみが起きてゆくのか。
それは、考えることではない、ハートそのものをそこへ出してゆくことでした。

本物の笑顔で生きていくために、呼吸を忘れずに、あの感覚を思い出して、毎日、練習、練習で練習します^ ^